引越し業者を比較してわかった事

今の家に引っ越す際

今の家に引っ越す際、引っ越し業者何社かに見積もりに来てもらったことがあります。正直なところ、大手の引っ越し業者のサービスはどこも似たような感じで、結局はお値段で決めた記憶があります。
最初の見積もりは、営業の方が家に来るのですが、営業の方の雰囲気は会社ごとにだいぶ違いました。
これがたぶん社風の違いだと思いました。
ある業者はスーツをぱりっと着た方が来ました。
高級感が売りのようで、見積もりもこちらが一番高かったような気がします。応対はとても紳士的で、こちらが緊張してしまいました。

お願いしたもう1社はネクタイに作業着の営業さんが見えました。
こちらはどちらかというとフレンドリーな応対で、昔ながらの引っ越し屋さんという雰囲気でこちらに決めました。
実際梱包材が途中で足りなくなった時も、急いで持ってきてくれましたし、引っ越しの日程が近くなると何度か電話をくれて、荷造りの進捗など気にかけてくれました。

当日の作業員も、新築ということもあって、細心の注意を払って作業をしてくれましたし、梱包資材の引き取りのアフターフォローもきちんとしてくれました。
子供もまだその時は小さかったので、まめに連絡をくれる業者さんがいいなと思いました。