引越し業者を比較してわかった事

引っ越し業者を比較して私が実体験として分かったのは

引っ越し業者を比較して私が実体験として分かったのは、サービスや質が業者によって、全く異なるというものでした。

引っ越しをしたのは、大学入学で他県へ引っ越しをしたのが最初でした。
実家から下宿先への引っ越しで利用した業者が、今思うと本当に最悪で、雑に扱われてあちこち傷がついたり壊れたりしていました。

次に利用したのが、結婚した時。その業者は、前の業者に比べて丁寧ではあったけれども、土足で新居に入ってきたり、汚れた手で白い壁を触ったりして、引っ越し後の掃除が大変でした。
しかも、費用が高かったです。

その後、家を購入して家族で引っ越しをする時には、それらの経験を生かして、事前にしっかり複数業者を比較しました。
安いに越したことはないけれど、仕事が雑だったり汚かったりするのは最悪です。
高すぎるのは負担ということで、クチコミ情報や付加サービスをじっくり検討して選びました。

すると、キャンペーンなども活かせて、費用は高くない上に丁寧な仕事をしてくれる業者を見つけることができました。
引っ越し業者も千差万別。事前に納得できるまで比較し、相見積りをとって選ぶことが大事です。